FC2ブログ

書く事、思う事、読む事

小説や、小説・文章についての考えを書くブログです。読んだ小説の感想も書きます。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:-- | スポンサー広告 | Trackback(-) | Comment(-)
文章の極意
 文章で伝えられる事には限界がある。例えば風景にしても、映像のように完全に内容を伝えることは出来ない。其処に読者の想像の余地があるというわけだ。
 なので、何から何まで詳しく書かないで、読者の想像にまかせてやる文章を書いた方がいい。文章で表せる事の限界を知り、その限界の内にとどまる事が文章の極意なのだ。
 何を書き、何を書かないかが難しい。上手い文章家は本当に必要なことだけを書く。ことばを惜しむように書く。決して必要以上にことばを割いたりはしない。何を書き、何を書かないかを見分ける勘が名文家には備わっているのだ。

 何を書き、何を書かないか。文章の限界。それを知るには勘に頼るしかないと思う。読書をする内、段々上手くなるのはその勘が磨かれて来るからだろう。上手い文章を書くには、文章への感覚を磨くしかない。
スポンサーサイト
Comment
≪この記事へのコメント≫
コメントを投稿する
URL:
コメント:
パスワード:
機密: 管理者にだけ表示を許可する
 
Trackback
この記事のトラックバックURL
≪この記事へのトラックバック≫
  みんなでつなごう相互リンクの輪
Designed by aykm.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。